社会福祉法人わたげのほし 花園こども園

*

ごあいさつ

ひとりひとりの思いを大切に

子どもにとって、こども園の生活は家庭の延長線上で家庭的な雰囲気の中で、個人的、集団的日課を過ごす大きな家族であると考えています。幼いお子さんにとって、できるだけ家庭の生活に近い環境に身を置くことは理想的です。花園こども園では、保育士(教諭)が”第2のママ”となり、親御さんと同じ気持ちで成長を助け見守りながら、共に『子育て』を楽しみ、支えていきたいと考えています。

保育目標
『 元気いっぱい やさしさいっぱい 夢いっぱい 』

●広々とした立岩の園庭や、月1回の遠足での課外体験活動など、日々、身体を使って思いっきり遊ぶ環境を作り、安全性の高いバランスの良い食事を喜んで食べ、しっかり睡眠をとり、心身ともに健康な身体作りを目指します。

●一人ひとりの子どもに温かな愛情を注ぎ、主体性を尊重することで、自分を信じ、人を信じることが出来るようになり、いろいろな個性の違いを受け入れ、周りの友だちを思いやり大切にする子供に育ちます。

●子どもたちが身の回りの自然や環境に関心を寄せ、「なぜ?どうして?」と好奇心を持ち、満足できるまで考える空間や、不思議さや感動を味わう環境作りに取り組み、探究心、感性、自分で解決する力を育みます。

社会福祉法人わたげのほし 花園こども園
〒 852-8024    長崎市花園町7番17号
電話番号 095-861-7774 FAX番号 095-861-7664