社会福祉法人わたげのほし 花園保育園

*

8月  園だより

❝ 毎日の楽しみ ❞

大河ドラマの『西郷どん』が好評だという。西郷は、後年、「母に抱かれながら 物語を聞くのが、子どもの時の楽しみだった」と語っている。
全幅の信頼を寄せている母に抱かれて、物語を聞く心地よさ。夢や理想をふくらませた先哲、その母に学びたいものである。

公開日:

8月  給食だより

親子で夏の味覚にチャレンジ!! ~ とうもろこしごはん ~

ポイント!
芯を一緒に炊き込むことで、甘味と旨味が増します。
とうもろこしの皮むきは、お子さんでも簡単にお手伝いできますので、ぜひご家庭でも作ってみてください。

 

公開日:

7月  園だより

❝ よく見聞きし そして忘れず ❞

夏休みは、「どこの海へ、山へ?」と、豊かな自然に遊び、日頃できない発見や多くの感動を、味わわせてみてはいかが。
「よく見聞きし そして忘れず」とは、宮沢賢治の言葉です。親子が手をたずさえて、思い出に残る夏休みにして欲しいものです。

公開日:

7月  給食だより

夏野菜には、夏に必要な水分とビタミン類がたっぷり含まれていて、胃を刺激し消化を助け、血管を丈夫にして、暑さでほてった体を冷ます働きを持っています。
この時期の果物は利尿・整腸・発汗作用などを促し、生理的にも必要な食品です・

〈 夏野菜・果物いろいろ 〉
トマト・ピーマン・ナス・きゅうり・かぼちゃ・冬瓜・オクラ・枝豆・ゴーヤ・スイカ・メロン など

公開日:

6月 園だより

❝ サルからゾウヘ ❞

ゲームやメールが生活にとけ込み、家庭内での語らいが少なくなっていると言う
そこで、『見ザル、聞かザル、言わザル』ことの多いパパ登場だ。『見るゾウ、聞くゾウ、言うゾウ』と、ゾウの力量を発揮してほしい。子どもを規律正しく、たくましく育てるパパの役割は、きわめて大きいゾウ!

「 父の日と いふ日がありて 子が訪い来 」  安住 敦

公開日:

6月  給食だより

☆ 6月は『食育月間』です ~ みんなでよもぎクッキーを作りました ~

☆ 食中毒にご用心

公開日:

5月  園だより

【 子どもの日 】
 鯉のぼりが大空に泳ぐ5月5日は、端午の節句、国民の祝日「こどもの日」です。
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかる」として定められました。
「こどもの日」でひとつお忘れなく! 1948(昭和23)年制定の法律ですが、後段には、「母に感謝する」と言葉もあります。
あの頃の 父のげんこつ 柏餅    松尾信太郎

公開日:

5月  給食だより

❝季節のお野菜に触れましたvEmoji198.gif
4月19日(木)
保護者の方から立派なたけのこを頂きました。展示した後、わたげさんは大きなたけのこを見て、「洋服みたいに何枚も皮があるね」「土がついてる」「おもい!!」など、たけのこの特徴に気づいていました。みんなで協力して皮むきをしてくれたたけのこは、給食室でアク抜きをし、翌日のおやつのたけのこごはんにして、おいしくいただきました。

公開日:

4月 園だより

❝ ようこそ おひさまさん ❞

3月に、わたげさんが小学校に飛び立ち、新しいおひさまさんを迎えました。
❝おひさまさん ようこそ花園保育園へ !❞
お友だちも出会いを楽しみにしています。1日も早く園の生活に慣れて、お友だちといっしょに、健やかに成長してください。ママたちもしっかり支えます。

おすわりの 出来かけし子の 着ぶくれて   稲畑 汀子

公開日:

4月 給食だより

 

【 園での離乳食について 】

アレルギーなどの観点から、園では家庭で食べた食材しか提供できないことになっています。
当園では、食事を提供する前に離乳食面談を行って、食事の内容をお聞きしたり、食材チェック表を用意し、定期的に食べた食材のリストにチェックをお願いしています。

公開日: