社会福祉法人わたげのほし 花園保育園

*

3月  園だより

3月  園だより
《 子は宝  》

 お子さんの元気の源は、睡眠が十分足りているか。 朝食は摂取したか。
親御さんの愛情を感じとれるように具体的な言葉を掛け,身体に触れ、
安心して毎日が過ごせることが基本です。

公開日:

3月  給食だより

3月  給食だより
3月3日といえば、「ひなまつり」です。 女の子の節句として祝われていますが、始まりは中国と言われ、3月最初の巳の日に身を清め厄除けをする風習がありました。 「形代(かたしろ)」として身代わりの人形を作り、それが災難を引き受けてくれると考えられ、その人形に感謝と供養の気持ちを込めてごちそうするようになったのが、まつりの始まりとされています。

公開日:

2月 園だより

2月 園だより
子どもは、経験したことを宝にして生きていきます。
さて、大切な子どもたちに何を経験させてやったらいいのでしょうか。
先ずは、基本的な生活習慣として 「 早寝 ・ 早起き ・ 朝ごはん 」を経験的に身につけている子どもは、朝から脳が活性化して気分も爽やか,快食・快眠が整います。 
ご多忙でお疲れでしょうが、親御さんの努力が結果を生みます。

公開日:

2月 きゅうしょくだより

2月 きゅうしょくだより
2月3日は 『 節分 』です。

「鬼は外! 福は内!」と声を出しながら豆まきをして、邪気を払い清めます。
豆まきの後は、無病息災を祈って年の数だけ豆を食べましょう。
大豆はたんぱく質やミネラル、食物繊維が豊富で、健康食品の代表格です。

公開日:

1月 園だより

1月 園だより
2011年の新しい幕開けです

 ジャンプ力抜群のうさぎ年に、ふさわしい年になりますよう励んで参りたいと思います。 人は生まれながらにして、脆弱性と無限の可能性を合わせ持っているそうですから、新年を機に、可能性を活かした日々の歩みに想いを傾けるスタートラインに立ってみるのもいいですね。

公開日:

1月 給食だより

1月 給食だより
明けましておめでとうございます。
今年も1年,子どもたちに喜ばれるおいしい給食やおやつを作っていきたいと思います。今年もよろしくお願いします。
ますます寒い季節となりました。
風邪の予防には、丁寧なうがい・手洗いはもとより、食生活の管理も重要です。
寒さに負けないよう、冬の旬の野菜を食べましょう!!

公開日:

12月園だより

12月園だより
12月園だよりです。

■ポジティブな生活を

家族って素晴らしい、お互いを支え合う家族。
「考えつつ・行いつつ・行いつつ・考えつつ」
人は堅実に生きるもの。
平成23年の新しい年に幸いあれとお祈りいたします。

公開日:

12月給食だより

12月給食だより
12月の給食だよりです!

■年越しそばのいわれ
「そばのように長くいきられるように」「切れやすいそばのように、旧年の労苦や厄介をさっぱり切り捨てよう」など、年越しそばには、さまざまな意味があります。かけそばやざるそばを、家族で一緒に食べながら、ゆったりと新年を迎えたいですね。

公開日:

11月園だより

11月園だより
11月園だよりです。

仕事と家事と子育てと毎日の時間が足りないくらい多忙な日々の繰り返しの中で、子どもの目の輝きを感じて下さい。素晴らしい未来の自分の可能性に向かってひたすらまい進する輝かしい子どもたち。お友だちと刺激を共有しながら互いに育ち合っている子どもたちに大人たちも元気をもらっています。

”ありがとう”
”素敵な成長に拍手喝采”

公開日:

11月給食だより

11月給食だより
みなさんは1年の間、どれくらい魚を食べていますか?
海に囲まれた日本では、昔から漁業が盛んに行われ魚食大国として知られていました。しかし、近年では、洋風化が進み、肉食が中心になったことで、脂肪のとりすぎやカルシウム不足など栄養の偏りが見られるようになりました。動物性脂肪のとりすぎは、肥満やメタボリックシンドロームにつながりやすく、カルシウム不足は、骨粗しょう症の危険性があります。

公開日: