社会福祉法人わたげのほし 花園保育園

*

7月11日(月)  交通教室 ~第1期~

        交通教室 ~第1期~ 

毎年、年に3回お願いしている、交通安全教室の1回目です。

今期のねらいは、

①交通安全について興味を持つ。
②安全な歩き方について知る。
③車の合図やチャイルドシートに興味を持つ。

ということで、

・一人歩きの危険性
・歩道、路側帯の歩き方
・信号の意味
・横断歩道の渡り方
・自動車の合図と動き方
・チャイルドシート

について、教えていただきました。


           

子どもたちに分かりやすく、パペットや紙芝居などでお話してくださるので、

最後まで熱心に参加し、学ぶことができます。

今日覚えたことを、園外活動や、家族とのお出かけの際に、

実践していきましょうね

公開日:

7月8日~9日 わたげキャンプ (お泊り会)

   わたげキャンプ~雨天の為お泊り会~ 

今日は楽しみにしていたわたげサマーキャンプの日。

今年は、時津にある『崎野自然公園』でテントに泊まり、キャンプファイヤーを

楽しむ予定でしたが、あいにくの雨となり、園にお泊り会と変更になりました。

出来るだけ、いつもと違う特別感を感じて欲しいと、まずは、

午後から科学館へプラネタリウムを観に出かけていきました。

初めてみる、きれいな星空に子どもたちはドキドキ

少し説明は難しかったけど、堪能することが出来ました。

それから展示コーナーを見学。

今回はわたげさんだけだったので、じっくり体験してきました。

実験も見せていただき、たっぷり楽しんだ後は、園に帰って夕飯作り

メニューは、みんな大好きカレーライスです

目に染みる玉ねぎに悪戦苦闘したり、気をつけて丁寧に包丁で野菜を切って

いきます。

初めてのクッキングなので、手取り足取り、扱い方を教えてもらいます。

お米も自分たちで洗い、きゅうりスティックも準備して、

いよいよカレーを煮込めば完成

            

自分たちで作った夕飯の味は格別

みんなおかわりして、お腹いっぱいになりました

                                           「 いただきま~す 」

片付けがすんだら、お楽しみの『 宝探し大会 』です

夏の夜・・ということで、肝試しもかねて、全て消灯した園舎をまわり、

各クラスのお部屋に置いてあるカードを、懐中電灯を持ってグループで探しに

いき、パズルになったカードが完成したらクリアです

「 こわいね~ 」 「 ドキドキするけど、面白いね 」

3人グループになり、カードを探し出し、パズルが完成すると、

ご褒美をいただきました

夜は、ホールでみんなで就寝

ちょっぴり不安になり、涙する子どももいましたが、

みんなしっかり眠れたようです

翌日・・

朝6時に起床

顔を洗い、身支度を整えたら、ラジオ体操で体をしっかり目覚めさせます

           

そして、お腹が空いたところで朝ごはんです

食べ終わったら、キャンプは終了です

1日ぶりにお迎えに来た保護者の姿をみると、ほっと安心したような笑顔を

浮かべた子どもたち。

親元を離れて、一晩仲間と過ごしたことで、また一歩成長したわたげメンバー

です。

楽しかった1日を、帰ったらおうちの方に、お話しましょうね

          

公開日:

7月5日(火)   七夕会

         七夕会 

今年は2日早くなりましたが、本日七夕会を催しました。

朝から大きいクラスは浴衣に着替えてワクワク

ホールにみんな集合すると、いよいよスタートです

まずは、わたげさんが風鈴の音色で、七夕会の始まりを告げてくれまし

た。

それから、みんなで園歌ひだまりのたんぽぽを歌います。

次に、わたげさんによる七夕劇『七夕小人のおはなし』です。

わたげになって、初めてみなさんにご披露する劇でしたが、

緊張しつつもそれぞれの役になりきって、楽しんで演じている様子が

伝わってきて、ほのぼのとした温かい劇になりました

続いては、小さいクラスのお友だちによる、わらべ歌遊びです。

一番星見つけたの歌に合わせて、おひさまクラスから順に、

わらべうたを楽しみます。

おひさまさんは、親子でお子さんを足に座らせて、♪うまはとしとし 

の歌に合わせて、膝を揺らして遊びました

ふたばさんは、自分たちで♪なべなべそこぬけ に合わせて、

クルクル回って踊りました

わかばさんになると、自ら中央に進み出て、♪えんどうまめにまめ

など、みんなで遊びました

次は、たんぽぽ・つぼみさんです。

二人組になり、ホタル探しのお散歩に。

♪ほたるこい の歌に合わせて歩いたり、最後は大きな川のほとりに

集って、♪笹に短冊 をみんなで踊りました。

最後は、みんなで踊りを楽しもうと、全員で♪うちのせんだんのき 

を踊り、♪七夕 を歌って幕を閉じました。

今年もみんなの願いをのせた短冊が、天に届きますように・・

公開日:

6月15日(水)  中尾城公園遠足

          中尾城公園遠足  

今日は、雨で変更になっていた中尾城公園に遠足です。

貸し切りバスで一路、近くのバス停まで。

近くにのどかな水田やブドウ畑、梅の実など、普段見ることのない景色が

たくさんあるので、のんびり散策しながら中尾城公園を目指します。

公園に到着すると、ロッククライミングのような崖のぼりにチャレンジしたり、

くねくねのジャングルジムで遊んだり、モノレールに乗って山の上まで上り、

お弁当を食べ、展望台にのぼって景色を眺めたり、中尾城跡地で昔の姿に

思いを馳せたり、草スキーを楽しんだりと、盛りだくさんの1日でした

ちょっと暑くて、水分補給が欠かせませんでしたが、最後までみんな元気に

楽しく過ごし、帰りのバスはスヤスヤ夢の中でした

来年もまた、遊びに来たいですね

公開日:

6月2日(木)  サツマイモの苗植え ~みやま保育園の畑で~

サツマイモの苗植え ~みやま保育園の畑にて~ 

今日は、諫早市にある姉妹園の«みやま保育園»に、わたげさんが苗植えに

出かけていきました。

去年は残念ながら雨で苗植えは出来なかったので、今年はしっかり教えて

いただきながら、苗を植えたいと思います

みやま保育園は、広い敷地の横に、小高い山があり、そこを自分たちで開墾し

て畑を作っています。  日当たりも良く、いつも大きなお芋が収穫でき、

とても貴重な体験をさせていただいています。

今年は天気にも恵まれ、早速みんなで畑へ。

植え方を教えていただいたら、自分たちで挑戦

初めての体験に、最初は戸惑う子もいましたが、要領をつかむと、

広い畑に30分ほどで植え終わりました。

苗植えがすむと、給食をごちそうになり、みやまの仲間たちと、楽しいランチ

タイムです

みんなでおいしくいただいた後は、草スキーもできる近くの園庭へ。

みやまの仲間ともちょっとずつ打ち解けてきて、一緒に楽しく遊ばせてもらいま

した


他にも、みやまの畑で収穫した« ふき »をむく体験をし、お土産にいただい

て、園の給食で調理して食べたり、普段できない体験をたくさんさせていただき

ました。

秋には、つぼみ・たんぽぽさんも一緒に、お芋の収穫にお邪魔したいと思いま

すので、どうぞよろしくお願いします

1日本当に貴重な体験を、ありがとうございました。

夏に、平和学習で長崎来られる日を、楽しみにお待ちしてますね

公開日:

6月1日(水)  小屋入り

             小屋入り

今年もいよいよ、鯱太鼓のスタートとなる小屋入りの日です。

わたげさんは小さい頃からこの日を楽しみに、自分たちの番がやって来た

おお張り切りで、朝から衣装を身に着けました。

最初に清祓いから。

お道具と、お稽古をしていく子どもたちも、お祓いしていただきました。

そして、山車と太鼓の、園ママたちによる、お手本のご披露です。

子どもたちの良き手本となれるよう、しっかりお稽古し、この日を迎えました。

           

緊張しつつ、無事終えた後は、いよいよわたげさんの初担ぎです。

園ママに手助けしてもらいながら、しっかり担ぎ上げました。

これからお稽古を通して、強い体と心が育まれていく事と思います。

10月には、いろいろなお祭りで立派なご披露できるよう、頑張っていきましょう

最後は、恒例のまきもち。

わたげさんから縁起を担いで、たくさん拾えるよう頑張ります

お餅を食べて、今年も元気におまつり遊び、頑張っていきましょうね

公開日:

5月25日(水)  ペンギン水族館遠足

          ペンギン水族館遠足  

雨の予報だった為、急きょ来月の予定と変更して、ペンギン水族館に出かける

ことになりました

つぼみさんは行きのバスの中でも、大はしゃぎで待ちきれない様子

到着すると、まずは1階の大水槽で、ペンギンの泳ぐ姿や、いろいろな種類の

魚達が一緒になった水槽に大興奮

       

途中、ペンギンの海水浴タイムになり、見学へ。


よちよちペンギン歩きで進んでいくペンギンたちに、興味津々

                    

最後は海に入って行くところまで見送り、気持ち良さそうにすいすい泳いで

いくペンギンたちに、感激していました。

その後は、館内に戻り、様々な海の生き物たちを見て回りました。



普段、目にしたことのない生き物たちに、少々騒がしくなりつつ、感動して

見入っていた子どもたちです (次回からは、もう少し静かに落ち着いて

行動しようね)

タッチングコーナーでは、意外な子が臆せず触れたり、いつもは強気な子が

怖がって触れなかったりと、面白い発見がありました

午後から、ペンギンさんへのタッチングタイム。

きれいに手を消毒して、順番に係の方との約束を守って、触らせていただきま

した。

                            

意外にザラザラとした体の感触に驚いたり、とってもやさしく背中を撫でてあげ

ていた子どもたちの姿が、印象的でした

そのあとは、ビオトープ広場へ

年齢別に分かれ、それぞれ散策して、生き物を発見したり、カニに触ってみよう

とチャレンジ

アメンボやメダカ、カニ、トンボなど、生息する生き物を見つけて観察したり、

看板に書かれてある生き物を見つけようと、しっかり読み込んでる子どもも

いました。

日常なかなか見ることの出来ない生き物たちと触れ合うことができ、

大満足の1日となりました

翌日・・・

子どもたちの気持ちが鮮明に残っている時にと、みんなで大きな模造紙に、

昨日見た景色や生き物たちを描いて楽しみました。

よほど印象深かったのか、何枚も描き続けていました。

とても貴重な体験となりました

公開日:

5月23日(月)  学童交流会 ~園にて~

       学童交流会 ~花園保育園~  

今日は、運動会の代休日ということで、子どもの家(学童)のお兄さん.お姉さん

たちが交流会にやってきてくれました。

今回は、今年度最初ということで、子どもの家メンバーが、各自遊んであげたい

クラスにお邪魔し、一緒に1時間ほど過ごしました。

あっという間に感じるほど、各お部屋やホール、お庭や屋上など、思い思いの

場所で楽しい時間を共に過ごした子どもたち。

特に、お姉さんたちは、おひさま・ふたばクラスの小さい子どもたちとの触れ合

いが、関心が高かったようです

次回は夏。

今度は、夏ならでは製作遊びを楽しむ予定です。

公開日:

5月19日(木)  水泳教室 ~市民プール~

   水泳教室 ~市民プール~  

今年度も、わたげさんは春季の水泳教室に、参加することになりました。

園では、組み立て式のプールなので、広々としたプールで、

まずは水に慣れ、それから泳ぎ方を教わっていきます。

水が苦手な子どもも、楽しみながら、その子のペースで進めてもらえる

ので、イキイキとチャレンジするわたげさんたち

 

  少しずつ顔を水につけられる

ようになり、自信がついてきま

した


   

夏までに泳げるようになって、

海水浴も楽しめるといいね

公開日:

5月12日(木)  美術館散歩

           美術館散歩  

今日は、わたげさんが初めて « 美術館 » へ、来館しました。

家族で来たことがある子も少なく、みんなワクワクドキドキ。

時間まで水辺の森公園を散策すると、魚や川岸に取り付けてある浮き輪に

興味津々  

「 何のためにあるとかな? 」 

「 泳ぎたいひとのためじゃない?」 

「 もしかして、おぼれた人を助けるためじゃない?」

自分たちで考えを巡らせていました

美術館に到着すると、今回の担当スタッフの方にご挨拶。

          

とてもわかりやすく丁寧に、美術館の仕組みや、中の展示物について

説明したり、案内をしていただきました。

 絵を観ながら、何の絵に見えるか、

どう感じるかなど、

少し難しい絵も、子どもの感性を

上手に引き出し、関心を高める言葉

掛けに、私たちも勉強になりました

  こちらは、展示物用の巨大なエレベー

ター。

特別に、乗せていただきました

           

屋上庭園では、ガラス張り橋を、恐る恐る渡り、ちょうど停泊していた

豪華な巨大客船や、長崎港が一望でき、感激していました

         

美術館が、難しい所ではなく、身近に感じられ、子どもたちなりに、

何か感性を刺激された貴重な体験となりました。

今度は是非、親子で訪れてみて下さいね

公開日: