社会福祉法人わたげのほし 花園保育園

*

7月  わたげ県民の森キャンプ

   

7月13日(金)~14日(土)     わたげ県民の森キャンプ

今年も、わたげさんが【県民の森】へキャンプに出掛けました。
1泊2日子どもたちだけで、バンガローに宿泊する体験学習です。

みんなこの日を楽しみに、どんなことをやってみたいか計画してきましたvEmoji233.gif

夢いっぱい、期待いっぱいに胸を膨らませて出発!
大波止まで徒歩で出掛け、そこからは路線バスにのり、最後はジャンボタクシーで県民の森へ。
到着してクラス別に2棟のバンガローに分かれ、荷物の整理が済んだらおやつタイムvEmoji196.gif

 

 

 

 

 

 

一息ついたら、早速夕飯の下ごしらえです。メニューはみんな大好き【カレーライス・ぶどう】です。

 

 

 

 

 

野菜を切ったり、米を研いで、あとは煮込んで完成を待つ間、虫捕りに。

 

 

 

 

 

なかなか、目当てのカブトムシ・クワガタは見つかりませんでしたが、普段見たことがないサイズのクモや、虫を見つけて大興奮でした。

それから、貴重なかまどでご飯作り。
近くで小枝や枯れ木を拾い集めて、ご飯を炊きました。
うちわで火を起こしたり、ぐつぐつ沸騰するおかまに興味津々vEmoji198.gif

 

 

 

 

 

お米も炊き上がり、お待ちかねの夕飯タイムvEmoji379.gif

ビックリするほど、もりもりお代わりをしていましたvEmoji198.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事の後は、シャワーを済ませ、星の観察会vEmoji196.gif
でも、あいにくの雲で、ほとんど星は見えませんでしたが、夜の森の静けさや、虫の声に、普段味わえない貴重な体験が出来ました。

2日目

夜はみんなぐっすり眠り、朝早起きしてラジオ体操からスタートですvEmoji209.gif

 

 

 

 

 

 

お腹もすいて、しっかりご飯とみそ汁で朝ごはんを済ませたら、お昼ごはんのおにぎり🍙を自分たちで握って、1日お世話になったバンガローを掃除し、身支度を済ませたら、森の散策に出発vEmoji198.gif

 

 

 

 

 

冷たい沢の水に最初は恐る恐る足を付けていましたが、慣れてくると川滑りのように、段差をすべり出し、びしょ濡れにvEmoji366.gif 短い間ですが、カニや魚を見つけたりして、満喫していましたvEmoji242.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあと、着替えを済ませて、山歩き。弱音を吐く子もなく、ひとやま超えて、目的地の森林館に到着しましたvEmoji212.gif

 

 

 

 

 

 

森林館の会議室をお借りして、昼食を済ませたら、新しくできたボルダリングや、森の仕組みが分かる展示物を見学したりして、最後の時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

そしていよいよ時間になり、お礼を伝えて、帰園の途につきました。
帰りも同じルートでしたが、みんな元気に、しっかり最後まで歩いてたどり着きました。

園では、一晩離れて過ごし、ハラハラドキドキされていたであろう保護者の方々が、お迎えに待っていて下さり、わたげさんたちも嬉しそうに駆け寄っていき、1日ぶりの再会を果たしましたvEmoji233.gif

短い一泊二日ではありましたが、なんだか一皮むけて、たくましくなったように感じるわたげさんたちです。
これからも、たくさんいろいろな体験を通して、成長していく姿を見るのが楽しみですvEmoji198.gif

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 - 今月のこどもたち, 新着情報