社会福祉法人わたげのほし 花園保育園

*

11月  園だより

      2018/03/26

11月  園だより
❝ 赤とんぼ ❞

 里に赤とんぼが飛び交う時季となった。 童謡 『赤とんぼ』 に、「負われてみたのはいつの日か」とある。
作詞した三木露風は、「4~5歳のころ、姐やに背負われた背中から、赤とんぼをみた」と言う。
 後日談でも、露風は、「確かに見た」と言うから、驚くべき子どもの感性と記憶力だ。
子どもの能力、かくの如し である。

 - 園だより・給食だより