社会福祉法人わたげのほし 花園保育園

*

9月7日・8日  新里デイケアクリニック訪問

      2018/03/26

     新里クリニックデイケア訪問 

 今年も、茂里町にある新里デイケア敬老会にお邪魔することになりまし

た。 

 日本の踊りのおけいこを初めて5か月のたんぽぽさん(年中児)と、

1年5カ月のわたげさん(年長児)が、皆さんの前で、今年初のお披露目と

なり、みんなワクワクしつつもちょっと緊張の面持ち・・・

 きれいな着物を着付けてもらい、髪飾りやお化粧もしてもらい、女の子

たちは夢見心地  お姫様気分になり、出番を待っていました。

1番手は、たんぽぽの男の子による 

        『 村祭り 』

 緊張であまり上手くは踊れません

 でしたが、元気いっぱいの

 踊りを披露してくれました
             


 
2番手は、たんぽぽ女の子による、

   『 かごめかごめ・
         
        てるてる坊主 

 

 ぎこちなさはあるものの、

 傘やお扇子を使い、

 可愛らしく踊れていました

3番手は、たんぽぽ男の子による、

  『 可愛い魚屋さん 』

愛敬たっぷりに、

コミカルな魚屋さんの踊りを

見せてくれました

       


4番手は、わたげの男の子による、

   『 黒田節 』

勇ましく、踊り上げてくれました

さすがは年長児ですね

  

           

5番目は、わたげの女の子による 『 さくらさくら 』

一転、あでやかで、美しい踊りを披露してくれました

最後に、全員で 『 長崎ぶらぶら節 』を披露しました。

耳に馴染んだ歌なので、おじいちゃんおばあちゃんも、一緒に口ずさんで

下さっていました
  
       

その後は、皆さんの席に子どもたちが向かい、

一緒に手遊びを楽しみました。

手をとって、触れ合う事で、心の交流もでき、とても喜んで下さいました。

子どもたちにとっても、貴重な体験をさせていただく事ができました。

 - 今月のこどもたち