社会福祉法人わたげのほし 花園こども園

*

8月10日  わたげクッキング ~フルーツ白玉作り~

      2018/03/26

         わたげクッキング ~フルーツ白玉作り~ 

今日は、初めてのわたげクッキングの日です

前日に、買う物の担当などを決め、自分たちでお金のやり取りも行うことに。

買い物バックを持参し(絵本バックを代用しました)、八百屋さんへ出発
 
                                           

到着すると、早速自分の担当の果物をお買い物。

初めてのやりとりにドキドキの様子でしたが、事前にお店の方に

お願いしていたので、一人ずつ丁寧に応対していただき、

無事お金のやり取りまで体験し、すべての買い物を済ませることができました。

                                        

お昼ごはんを済ませたら、いよいよクッキングスタート

         
       

 まずはシロップ作り

 トロッとなるように、やけどしないよう

気をつけながら、水と砂糖をかき混ぜていきます。

それから、白玉作り  白玉粉と水を混ぜ、食べやすい大きさに丸めます。

   「 耳たぶくらいのかたさだよ 」

 
 「 もうちょっとかな・・・?」

       「 ちいさくまるめてね 」

   「 やわらかくてむずかし~ 」

 
                 

 全部丸めたら、沸騰したお湯の中に、ゆっくり入れていきます。
   
 茹で上がった白玉とシロップは,冷ましておきました。
                      
            

 次に、果物を切っていきます。

 包丁を扱う際、添える手は “ ねこの手 ” のお約束。

 
 

          

    「 ゆっくり。 ねこの手だよ 」

 初めてのクッキングなので、時間をかけてゆっくり丁寧に進めていきます。

                                                                       

   スイカは、スプーンでくりぬきます。

  「 ま~るくするのって、

           むずかしいね 」 

 そしてすべての材料が揃ったら、白玉、シロップと合わせて完成

 器についで、みんなで美味しくいただきました

        

 みんなからの 「 おいしい~ 」 の声に、照れくさそうな表情の

 わたげさん

 たっぷりおかわりして、満腹&大満足の初クッキングでした
  

 - 今月のこどもたち