社会福祉法人わたげのほし 花園保育園

*

1月21日(金)  親子新年会

      2018/03/26

1月21日(金)    親 子 新 年 会 

    今日は、保護者の方に保育参加をしていただき、一緒に遊んだり,製作をしたりして、
 
    保育園でのお子さんの姿を知っていただく、子ども達も楽しみの日です


    大きいクラスの、お部屋でのお集まりの

  様子です。

  正月にちなんだ、
  
  『ひとつひばちでやいたもち 』 という

  文学あそびを楽しんでいるところです。

 
      こちらのクラスは園庭で、
 
     “ 毎日体操&ゲーム ” を行ない、

     親子でしっかり体を動かしました

     寒さもなんのそので、いろいろな体の

     部位を意識しながら、丁寧に行なっていま 

     す。

  

   わかばクラス(2才児)では、

  親子で楽しく 『 鬼のお面 』 作りです。

  それぞれ、ユニークなお面が

  出来上がりました。


  ふたば(1才児)クラスでは、

  羽根突きや、こちらも親子で

  『 鬼のお面 』作りを楽しみました。

  天井から吊り下げた羽を、

  二人で「 えいっ! 」と打ち合って、

  ラリーを楽しんでいます。

  
        こちらは、おひさまクラス(0才児)です。

    お母さんも一緒に、普段の遊びを楽しんだり、

    触れ合って遊ぶわらべうたを、

    みんなで楽しみました。

    わらべうたが聴こえてくると、

    嬉しくてからだが自然と動き出す

    可愛い子どもたちです。

 

    大きいクラスでは、お集まりの後は羽子板や、

         飛行機 作りにチャレンジしたり、

    園庭ではこま回し大会を開催したりして、

         楽しい1日を過ごしました

   午後からは、講師の熊丸みつこ先生をお招きして育児講座を開きました。

 始めは子どもたちも参加して、新聞紙を使った家庭で簡単に遊ぶ方法を教えていただきまし

 た。
   
 

 その後は、今この幼児の時代の子育ての大切さについて、じっくりお話いただき、

 先生の絶妙な関西弁の話しぶりに引き込まれ、子育て真っ最中のお母さん方には、

 胸に沁み入るようなお話もあり、笑いあり、涙ありの大変有意義な楽しい時間となりました。

 今日は家庭では見ることのない、友達との関わりや、集団の中でのお子さんの様子を知る、

 貴重な1日になったことと思います。

 ご協力ありがとうございました

 

 - 今月のこどもたち